| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

外儀のすがたは ひとごとに


いろんな人とのふれあいを通して感じたことなど書いてみます。
林西寺とくるみ御殿
門徒さん数人と白山白峰の林西寺さんとNHKの「鶴瓶の家族に乾杯」で紹介された所ですが、河内町の胡桃御殿に行ってきました。

くるみ御殿は凝った建物で、たまたま棟梁がいて、どういう経緯で建てたのかやこだわりのところを聞きました。

物事にこだわるということは、エネルギーを必要とするし、こだわるから二つとないものを創れるということをつくづく感じました。

妥協からはきっとこれだけの建て物はできないです。

それと白峰の林西寺さんは同じ教区の仲間でもありますので、詳しく説明してくれて皆さん大喜びでした。

景色もいいし、温泉もいいし、食べ物もいいし楽しかったです〜

まず通称「胡桃御殿」

白峰・河内村1

白峰・河内2

白峰・河内3

白峰・河内4

次に林西寺さん

白峰・河内5

白峰・河内6

白峰・河内7
|23:48| お出かけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by shokouji - -
お寺の旅行
東本願寺瓦視察

保津川

17日18日とお寺で旅行をしました。

京都の東本願寺(本山)が現在瓦を工事しているので、その視察と京都観光、そして神戸の散策とゆったりした日程で行ってきました。

当初なかなか人が集まらなくてどうなることかと思っていたのですが、現状をお話しお願いすると、その人たちが核となって呼びかけてくださって、今回実現したことです。

当たり前のことかもしれませんが、行事でも物事ひとつができるということは、多くの人たちの思いがあって始めてできるんだということを改めて感じた旅行でした。

みなさん楽しい時間をありがとうございました(^^)
|10:41| お出かけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by shokouji - -
沖縄




この写真は今年1月に沖縄に研修旅行に行ったときのものです。

シムクガマとチビチリガマといって、戦争を視点に沖縄へ訪れると案内される場所です。

沖縄は戦時中占領された場所ですが、上陸時に逃げ込んだ洞窟(ガマ)で対照的な出来事が起きたということで有名な所です。

シムクガマはアメリカで生活した経験のある二人の人によって説得され、全員が助かった場所で、チビチリガマは逆に集団自決を止めるものがいないまま、多くの人が犠牲になった場所です。

戦争という特異な状況が作り出す悲惨な出来事を示していますが、いろんなことを訴えかけてきます。

教育の恐さ、情報制限の恐さも感じるし、正義感の恐ろしさも感じます。

自死を勧める人も自死する人も子どもを殺めなきゃならなかった人も、少し思いを馳せるだけで何とも言えない気持ちがよぎります。

とにかく地獄のような状況をつくる方向は心から拒否したいですね。
|00:10| お出かけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by shokouji - -
高光一也展
高光一也展1

一也展3


石川県立美術館に行って「高光一也展」を見てきました。

ご門徒にこの展示会の関係者がおられて、そのことがご縁で行ってきました。

そもそも高光一也という人は加賀の三羽烏の1人「高光大船師」のご長男で、仏教に深く傾倒している方です。

学生時代に大学の仏教講演に来ていただいたり、実家のお寺にも一度来ていただいたのですが、絵は全く見たことがありませんでした。

世間では絵の巨匠ですが、僕自身は仏教の先輩として思っていました・・・が今回初めて拝見しました。

いや〜びっくりしました。迫力に圧倒されました。

絵ってすごいです!!

ただただ押されっぱなしでした。

一度お近くの方はいかれてはどうですか?いいですよ〜

http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/index_j.html
|12:58| お出かけ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by shokouji - -
| 1/1 |
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.