| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

外儀のすがたは ひとごとに


いろんな人とのふれあいを通して感じたことなど書いてみます。
アンタの話はただでは聞いてない
お寺や町で法座(仏法を聴聞する場)があると、いつもお顔を拝見する60代女性の方がおられます。

今日そのお家のご法事でお邪魔しました。

始まる前に少しお話をしたのですが、今日はご主人の三十三回会で「ようやくここまでこれました」と万感の思いで語っておられました。

お聞きするとご主人が突然病気で亡くなられ、途方にくれながらも、乳飲み子を抱えているので、とにかく一生懸命働いてきたようです。

いまでは子どもさんも家庭を持たれ、いいおばあちゃんですが、その苦労が大変だったんでのしょう。

僕に「いろんなことがあったから、アンタのお話はただでは(他人事では)聞いていない」と言われました。

その女性にとって悩んできたり悲しんできたりしてきた歴史が、物事を深く受け取る感覚を磨いてきたのだと確信したことです。

苦労で愚痴っぽい人もいますが、同じ苦労でも深まる人もいることを思わせられます。

まぁ法座のときは自分なりに教えられたことを話していますが、きっとそれ以上に深く聞いているんだろうなぁ(笑)
|23:33| お参り | comments(0) | - | posted by shokouji - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.